本文へスキップ

森林遺伝育種学会は森林に関わる遺伝と育種に関する場を提供する団体です。

お知らせnews


お知らせ 202020192018201720162015201420132012

森林遺伝育種学会 お知らせ 2019年

次期会長選挙の選挙結果について

森林遺伝育種学会次期会長選挙について、森林遺伝育種学会会長選挙実施要領と内規に従い下記の日程で投票を行いました。有権者数は158、有効投票数は120、有効投票率は75.9%で、多数の信任を獲得して津村義彦氏が選任されました。


森林遺伝育種学会 次期会長選挙告示

森林遺伝育種学会会長選挙に関する内規及び 森林遺伝育種学会会長選挙実施要領に従い
次の日程で次期会長選挙を行います。

 推薦の受付           11月15日(金)~11月25日(月)
 投票用紙の郵送         11月29日(金)
 投票期限            12月20日(金)
 選挙結果の理事会での確認    12月25日(水)
 選挙結果の公示         12月27日(金)
         (選挙管理委員会 akirat[at]affrc.go.jp )

森林遺伝育種学会会長選挙実施要領の定めるところにより、会長候補者、推薦者、投票者は、
本年11月1日現在で本年度の年会費を納入済みであることをもって、資格を有するものと
します。次期会長候補者を推薦するためには、当該実施要領の様式1により期日までに会長
候補として推薦する者の名と推薦人5名以上の氏名を選挙管理委員会あてメールにて届け出
てください。なお、推薦人は、事前に会長候補者として推薦しようとする者の同意を得る必
要があります。


2019年10月26日 森林遺伝育種 Vol.8 No.4 (2019年10月) を公開しました


森林遺伝育種学会第8回大会(研究発表会)開催のお知らせ

日時 : 2019年11月 8日(金) 午後
場所 : 東京大学農学部キャンパス
      弥生講堂アネックス・セイホクギャラリー

申し込み締め切り:10月 4日(金)
発表要旨の締め切り:10月25日(金)


森林遺伝育種学会8回大会(研究発表会)講演要旨集(PDF 806KB)


2019年7月25日 森林遺伝育種 Vol.8 No.3 (2019年7月) を公開しました

2019年4月25日 森林遺伝育種 Vol.8 No.2 (2019年4月) を公開しました


第8回森林遺伝育種シンポジウム

     場所 : 新潟県新潟市 新潟コンベンションセンター「朱鷺メッセ」(302B)
     日時 : 2019年3月23日(土)9:30 - 12:30

シンポジウムテーマ:林木育種の視点からみたコンテナ苗の現状と課題

  1. 森林遺伝育種学会で、なぜ今、「コンテナ苗」なのか?
         後藤 晋(東京大学大学院農学生命科学研究科附属演習林教育研究センター) 
  2. カラマツ播種コンテナ苗とクリーンラーチ挿し木コンテナ苗の育苗方法と林木育種への応用
         来田和人(北海道立総合研究機構森林研究本部林業試験場道北支場)
  3. 林木育種センターにおける検定林造成を目的としたスギ1年生コンテナ苗育成の試行
         山野邉太郎・大平峰子・久保田権(国立研究開発法人森林総合研究所林木育種センター)
  4. 宮崎県におけるコンテナ苗の現状と研究事例
         三樹陽一郎(宮崎県林業技術センター)
  5. 高発芽率を実現する樹木種子の選別技術
         松田 修(九州大学大学院理学研究院)


2019年2月8日 森林遺伝育種 Vol.8 No.1 (2019年1月) を公開しました
        *本号よりJ-STAGEでの公開となります


林木育種協会発行図書 在庫販売のお知らせ

林木育種協会のご厚意により、下記の図書の販売を森林遺伝育種学会で引き継ぐことになりました。

図書のご注文は学会庶務担当 田村(akirat[at]affrc.go.jp)までお申し込み下さい。
尚、在庫が無くなり次第終了します。

林木の集団遺伝学入門    2380円
日本の樹木種子(広葉樹編) 9975円
明日の組織培養       3500円
林木の材質検定法とその実際 2500円
林木育種のための統計解析  無償

購入図書の送料は購入者負担とします。

バナースペース

森林遺伝育種学会

〒319-1301
茨城県日立市十王町伊師3809-1
森林総合研究所林木育種センター内
森林遺伝育種学会
事務局会員窓口

メールアドレス