本文へスキップ

森林遺伝育種学会は森林に係わる遺伝と育種に関する場を提供する団体です。

研究発表会(2022)meeting2022

森林遺伝育種学会第11回大会(研究発表会)開催のお知らせ


森林遺伝育種学会第11回大会を開催いたしますので、会員の皆様の積極的なご参加をお願い致します。なお、発表は会員に限りますが、一般の方の傍聴を歓迎いたします。今年度は、以下の通り、オンサイトでの大会を行う予定ですが、コロナの感染状況等によって、オンライン開催などの可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

  1. 開催日  2022年11月11日(金) 午後
  2. 場所  東京大学農学部キャンパス⇒MAP
        弥生講堂 一条ホール⇒MAP
  3. 発表方法  ポスター発表のみ
  4. プログラム    
    13:00〜 受付
    13:00〜13:30 ポスター掲示
    13:30〜14:15 開会 会長挨拶
    学会賞および学会奨励賞の表彰、受賞講演など
    14:15〜14:30 第1グループ発表内容の紹介(1人1分程度)*
    14:30〜15:15 第1グループコアタイム
    15:15〜15:30 第2グループ発表内容の紹介(1人1分程度)*
    15:30〜16:15 第2グループコアタイム
    16:15〜17:15 フリーディスカッション
    17:20 学生発表賞の発表・賞状授与
    閉会

    *発表紹介:発表内容紹介を一人1分程度で行っていただきます。

  5. 参加費   無料(以前、500円を徴収して行っていた会場内での懇親会は行いません)
  6. 発表および参加申し込み方法 以下の要領に従ってお申し込みください。

第11回 森林遺伝育種学会大会発表・参加申込み要領

第11回大会の研究発表・参加は事前登録制とさせて頂きます。参加を希望される方はウェブフォームからご申請ください。なおウェブフォームでは、第11回大会の翌日に開催される森林遺伝育種学会10周年記念シンポジウムの申し込みも同時にして頂けますので、両イベントへ奮ってご参加頂きますようお願いします。

A)研究発表をされる会員

(1)発表の申し込み
10月5日(水)17時までに以下の登録フォームから発表の申し込みをしてください。


登録フォーム:https://forms.gle/uaexEecgXMn9yybk8

研究発表をお申込み頂いた方には、10月7日(金)に発表要旨の提出に関するご連絡を別途メールにて差し上げます。


(2)発表要旨のご準備について:

  • 本文文字数500字程度(図表なし)で作成
  • 「doc形式」または「docx形式」ファイルで提出(A4版)
  • 2つの演題を1ページに印刷するので、1つの演題は1ページの半分以下のスペースとする。
  • 文例 : こちらをご参照ください (wordファイル Youshi_ShippitsuYouryou_FGTB2014.doc)

(3)ポスターについて

ポスター:サイズは、縦115cm、横85cm (A0版ノビ)以内。


(4)学生発表賞へのお申込み

本学会の学生会員であり、第11回大会で研究発表される方は森林遺伝育種学会学生発表賞にお申込み頂けます。発表賞のお申し込み方法は、10月7日(金)にお送りする発表要旨に関するメールにてご通知する予定です。


B)研究発表のない会員および一般の方

10月21日(金)17時までに以下の登録フォームから参加の申し込みをしてください。


登録フォーム:https://forms.gle/uaexEecgXMn9yybk8


理事 総務委員会 企画・表彰担当 後藤 晋 gotos[at]uf.u-tokyo.ac.jp

大会担当主事 阪口 翔太 sakaguchi.shota.6a[at]kyoto-u.ac.jp


発表会  20222021202020192018201720162015201420132012


バナースペース

森林遺伝育種学会

〒319-1301
茨城県日立市十王町伊師3809-1
森林総合研究所林木育種センター内
森林遺伝育種学会
事務局会員窓口

メールアドレス